間取り紹介。 玄関

玄関及び、玄関横の土間収納も合わせて紹介します。

 

心がけたのは

  • できるだけ広い玄関。 特に奥行きの長さよりも幅が大事。 住んでたマンション等、通常マンションは玄関が狭く二人並べて靴履くのも厳しい。 原因は幅。 なので2,3人並んで靴を履いたり脱いだりしても不便を感じないのがいいな~。 奥行きはいくらあっても複数人が同時に脱いだりする場合、あまり意味がないので幅をできるだけ確保。
  • 土間収納はマスト。 できるだ広く。 アウトドアが趣味なのでキャンプ、山の道具、望遠鏡等の収納場所は常に頭痛の種でしたので、家を建てると決めた際、叶えたい要望の一つでした。  また、ベビーカー、ダンボール等の一時置き場等、とりあえず土間収納にできるだけ全てを収納しきりたい。。

 

スポンサーリンク

オプションとしては

玄関部分で斜め框、UBキーガル、玄関ドア木調、手摺、

土間収納部でピクチャーレール、自在棚、換気扇、壁下地等です。 

 

電気関係では、かってにスイッチ、ナノイー等。

 

かってにスイッチは最高です! 

玄関部は荷物持ってたりするので、照明が自動で点いたり消えたりは本当に便利。 

 

 

親子ドア

立派に見えてリッチな気分を味わえます。 実際に子ドアまで開くことは滅多にありませんが、つけて気持ちのいいものでした。

 

 

シューズウォール

上埋める。 一条に押し切られました。 どっちにするか迷っており、どうしても上空ける。 にしたいという意志もなかったのでまあいいかな。 と。

ただ、シューズウォール高さは、土間部分からだと、一番上の棚の靴の出し入れしにくいと思ったので位置を少し下げたかったのですが、下げられませんでした。 もっと設計さんを押せば高さ調整できたかと思いますが、これもまあ、いいかなと。 

シューズウォール扉開閉向きですが、3枚だと真ん中の中に鏡くるので、開方向を逆にしてと要望しましたがこれもNG。 理由は聞きましたがわすれてしまいました。。。

ここは全滅状態でしたが、他にこだわってる部分色々あったので、どうしよっかなぁレベルはそんなにオラオラいきませんでした。 

これらに関しては入居後も幸い、ああ、ああしとけばよかったのに! というのは今のところ無いです。

 

 

スリットスライダー

やっぱいいですね~ でかくて立派だし。

これだけソフトクローズ & オープンです。 他の通常の引き戸はソフトクローズのみ。 ソフトクローズ & オープンは本当に便利で快適なので、全てのドアにつけてほしかったなぁ。

また一枚でも2枚でも標準なので、1枚だけだと少し損した気持ちに。。。 

ここは1枚。 他の場所でもうい1枚で標準扱い。 というのは駄目とのこと。

スポンサーリンク

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA